川崎でご奉仕大好き美熟女との出会い

少し前になりますが、私は一時期出会い系にどっぷりはまっていました。

 

私が使っていたのは、ミントC!Jメールという出会い系でした。

 

エキサイトフレンズは、その名の通り、表向きは出会い系というよりは、友達募集みたいな感じですが、これが結構やれました。

 

その熟女とも、このPCMAXで知り合いました。

 

その熟女は、みほさんという名で、最初の内は全然乗り気じゃなくてまさかやれるとは思ってもいませんでした。

 

ただ、どんなメールの内容でもなんだかんだ返してくれる人でした。

 

ただ返ってくるメールの内容はすごく素っ気無くて心が折れそうになる感じでした。

 

でも、なぜかいつも返事は返ってきました。

 

ある時、私の目的はメールをする事ではなく、Hな事をする事なので、このまま素っ気無いメールをしていても意味がないと思い、思い切って下ネタを振ってみる事にしました。

 

確か、「みほさんは、おっぱい大きいの?」みたいなしょうもないメールをしてみました。

 

これで、メールも来なくなって終わりかなと思っていましたが、まさかの返信あり、更に、調子に乗って「写メで見せて欲しいな」事をメールすると、すぐには送ってくれませんでしたが、なんだかんだ言って、結局送ってくれました。

 

もうこれは、会ったら絶対にやれると思い、会う約束をとりつけました。

 

その日は時間が遅いこともあり、ホテルに行ってHするという事にはならず、それで取りあえず解散しました。

 

その後もみほさんとは、何度もあって、口でしてもらったりおっぱいを触らせてもらったりしたのですが、何故かHはできませんでした。

その理由は、ただ単に、タイミングが合いませんでした。

 

生理だったりとか、会えるけど時間がなかったりとかそういうので、実際に入れる事はできませんでした。

 

フェラとおっぱいだけであんなにエロいんだから、入れたらさぞかしエロかっただろうな今でも、たまに思い出します。

 

色んな女性と、出会い系で会いましたが、明らかに品があって、お金も持ってそうで、着てる服なんかも高そうで、綺麗にエロい事が大好きなめちゃめちゃどMな熟女でした。

 

こんな人妻出会い系なんてやるんだなーという感じでした。

 

逆に、自分が結婚した今となっては、少し怖いです。

 

みほさんとは、顔の写メも交換してましたが、正直あまり期待はできないかなと思っていました。

 

メールの素っ気無さからも、まあ、あまり美人な人が来ることはないだろうと思っていました。

 

しかし、誰かに似てるというわけではないですが、待ち合わせ場所に行くと、赤いコートを着た美人マダムみたいな熟女が待っていました。

 

しかもちょっとぽっちゃりしてましたが、かなりの巨乳でした。

 

その日は、旦那が夜勤に行ってからという事で結構遅い時間に合流したので、ご飯を食べたり、どっかにデートに行くというよりは、ちょっと会ってみ様みたいな感じで車で軽くドライブして、近所の公園に車を停めて話しました。

 

実際に会ったみほさんは、優しい少し年上のお姉さんみたいで、メールでエロい下ネタを話していたのでめちゃめちゃ話やすくてエロい話ばかりしてました。

 

このあたりでは気づいていましたが、みほさんは恐らくどMで言えばなんでもやってくれる感じの変態熟女でした。

 

私は、まずはめちゃめちゃ大きなおっぱいをちょっと触らせてと触ると、全然嫌な感じもせずに、「もう」みたいな感じでした。

 

それどころか私の股間をズボンの上からさすってきました。

 

ですが、当時私が乗っていた車は結構小さい車で、カーセックスするには少し無理がありました。

 

みほさんも、それを察してか、「口でしてあげようか?」と私は、おっぱいを触りながら、車の中で変態熟女にフェラで抜いてもらいました。

 

みほさんは、とにかくおっぱいが大きくて、優しくて、すぐエロいことをさしせてくれるめちゃめちゃ美人な熟女でした。

 

ミントC!Jメール