川崎でハメ撮り好きの40歳吉岡聖恵の人妻とホテルへ!

ミントC!Jメールを利用して出会った40歳の人妻とホテルに行っておいしい思いをした話です!

 

芸能人でいうと、背がかなり低めのいきものがかりのボーカルの吉岡聖恵さんっぽい感じでしょうか。

 

彼女の性癖はハメ撮り。マッチングアプリの相手とするのはあまりよろしくないような気もしますが、性癖なんだから仕方ありませんね。

 

私はいつもプロフィール閲覧から、気に入った女性数人にメールを送って相手を探しています。

 

ある日、その中から返信が。その人妻(Yさんと呼びます)は、とても元気の良いお返事をくれて、写真どおり明るくて性格が良さそうな印象を持ちました!

 

ぜひ会ってみたい!と思った私は、Yさんの育児や仕事の話を根気よく聞き、だんだんとマッチングアプリを利用している理由に迫っていきます。

 

始めは「話相手がほしい」といっていたYさんですが、それなら別にマッチングアプリじゃなくたっていいわけです。

 

話を聞いていると、どうやらお話以外の目的もある様子。

 

ついに「旦那さんとセックスレス」と聞き出しました。

 

正直マッチングアプリを利用している人妻の方はほぼこれなんじゃないかと思うくらい多いです。

 

男女が10年以上一緒にいるとそうなるのはしかたないことなのかもしれませんね…

 

とにかく欲求不満だということがわかったので、これからは自分を売り込んでいって、会う約束を取り付けます!といっても普通に日常のことをメールでやり取りして、もっとききたいからお茶でもしましょう!と誘っただけですが。

 

全部で50通くらいはやり取りしたこともあり、Yさんもある程度私を信頼してくれたようです。都内のカフェでお茶をすることになりました。

 

当日、40歳とは思えない童顔と可愛らしいワンピースで登場のYさん。最近は熟女と言われるような年齢に差し掛かっても若い人が多いです。

 

カフェでメールの続きをお話して、徐々にエッチな方向に話を持っていきます。

 

メールでは聞きにくても、対面だと相手の反応を伺うことができるので、いろいろと聞けてしまいます。

 

どうやらセフレがお一人いる様子。

 

その方よりも私は大分若いので、勝算はありそうです。

 

思い切って「よかったらホテルに行きませんか?」と誘ってみました。

 

それなりにどきどきしながら訊いているわけですが、Yさんは明るい声で「いいですよ!」と答えてくれて、なんだか拍子抜け。

 

それでも無事お誘いが成功して、ほっとしましたね。

 

ホテルに行っても相変わらず明るいYさん。ホテルの内装も相まって、水族館か何かに来ている錯覚を感じます。

 

シャワーを浴びて、行為が始まるとさすがに無口になって、恥ずかしそうにしていました。

 

服を脱がせると思ったりよりもグラマラス。

 

普段の姿とのギャップがあってこちらの琴線に触れてきます。

 

私は初めての相手には、どうしてほしいかをよく訊くんですが、彼女の変わった性癖はここで姿を現しました。

 

「撮ってほしい」彼女は当たり前かのように言いました。

「へっ!?何を?」つい率直な感想が出てしまう私。水でも「取ってほしい」のかな?と思いましたが、どうやら違う様子。

 

彼女が求めているものは、なんとハメ撮りだったのです!男側がお願いするのはわかりますが、女性側からこんな要望がでてくるとは思いませんでした。

 

そういうわけで、スマホを片手に行為継続。正直言ってやりにくい…。片手がふさがってしまうので、すごく動きづらいんですね。

 

そうすると自然と手を使わくても住む騎乗位になっていくわけですが、Yさんは騎乗位がすごかった!今まで経験した女性の中で一番の上手さでした。

 

さすがハメ撮りが好きなだけありますね。

 

私はあまり騎乗位ではイかないんですが、Yさんの騎乗位に簡単にイかされてしまいました。

 

ハメ撮りという性癖のおかげで、普段はあまりしないおいしい思いをすることができました。

 

行為後、撮った動画はどうすればいいのか訊いてみました。

 

拡散しなければ好きにしていいとのこと。

 

いいのか…と思いましたが、あとで確認してみると、ほとんどベッドのシーツだけを映しているような映像。

 

私はハメ撮りに慣れてないので下手くそ過ぎました。

 

Yさん的には、動画はどうでもよくて、挿入中にカメラを向けられることに興奮するとのこと。

 

つまり動画という記録よりも「撮られている」という意識が好きなんですね。

 

私としては、Yさんの変わった性癖のおかげで、自分史上最高の騎乗位を経験できたのでとても満足です。以上が相手の変わった性癖のおかげで、おいしい思いをした体験でした!

 

ミントC!Jメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です