出会い系サイトでであった片平なぎさ似の主婦は野外プレーに夢中です。

出会い系サイトはその日の気分により使い分けています。

 

但し一番利用しているのはミントC!Jメール

 

ここはミドルエイジの掲示板があり、熟女好みの私からすると大変有難いツールの一つです。

 

そして2年ほど前の話になりますが、ミントC!Jメールを利用し一人の女性と出会いました。

 

彼女は41歳の熟女専業主婦。

 

夫は長距離トラックの運転手で週に数回ほどしか帰宅しない欲求不満の人妻です。

 

そんな彼女のプロフには『飲み友』募集が書かれてました。

 

彼女とメールでのやり取りは順調で、それは1週間ほど続きます。

 

彼女も割と気軽にメールを返してくれるし、ぼちぼち誘うタイミングと判断した私は、彼女へお酒のデートを申込ます。

 

すると彼女はすんなりOKです。

 

さすがミントC!Jメールは割り切りを求める熟女が多くて助かります。

 

待ち合わせ当日。

 

その日は夕方の待ち合せで、とある川崎駅前のドトールで待ち合わせです。

 

想像以上に人込みは無く、すんなりと彼女と出会えます。

 

第一印象はそれなりの年齢は感じますが、比較的清楚な主婦といった感じです。

 

タレント言うと片平なぎさをさらに若くした感じといったところでしょう。

 

軽く挨拶を済ませ、二人で事前予約した飲み屋へ向かいました。

 

お酒を飲みながら色々と話をしました。

 

子供は最近高校卒業後、別の土地に就職したみたいです。

 

彼女はそれを機に毎日が暇になり、亭主もたまにしか帰宅しないため、出会い系サイトを利用しているとのことです。

 

それからこれまで何人の男性と出会い系で会ったかも聞いてみました。

 

すると彼女は5人とは出会えたと答えます。

 

正直、子供が独立してこんな短時間の間にそれだけの男性に会っていることに私は驚きです。

 

と同時に、この専業主婦はかなり出会い系サイトで良い思いをしていると判断できました。

 

それが判れば早速彼女を口説きにかかります。

 

『どうします、これから』と聞いた途端、彼女のスマホが鳴りました。

 

彼女はスマホを見ながら『旦那からだわ』といい、お店を出ていき外で旦那と会話。

 

その後戻ってくると、『今日、旦那が帰ってくるみたい』と言われます。

 

私はこれだけは仕方ないと思い、この日はこれで退散することにします。

 

会計を済ませた後、二人でトボトボと最寄り駅まで向かいました。

 

一緒に歩いていると彼女から『もう少し時間あるから』といい、目の前の公園ベンチに私を誘いました。

 

そこへ座りしばらく談笑します。

 

それからしばらく沈黙が続いた瞬間、いきなり彼女は私にキスをしてきました。

 

かなり強引のキスであり、彼女は思いっきり舌を突っ込んできます。

しばらくは長いキスが続きますが、その後彼女は園内のトイレに私を導きます。

 

女子の個室トイレに入り鍵をかけると再び激しいキスが始まります。

 

彼女はキスをしながら私のサオをズボンの上からシゴキ捲りです。

 

気が付くとファスナーもおろされ今度は直に扱いています。

 

非常に展開良くことが流れていき、彼女はそこへしゃがみ込みフェラを開始。

 

とても激しいフェラであり、個室内に『ジュルジュル、ジョボジョボ』と音が響きます。

 

これだけでいきそうな私でしたが、彼女は立ち上がり私に後ろを向けスカートを捲り上げました。

 

私はパンティを脇にズラシ、インします。

 

激しく彼女の尻へ腰をぶつけました。

 

彼女はあっという間にイってしまい、私も彼女の尻の上に射精をして終了です。

 

これを機にその後も彼女との出会いは続きました。

 

但し彼女は野外でやるセックスに取りつかれたのか、今まで彼女とホテルでセックスしたことは無く、常に野外で突きまくりです。

 

先日は、とある深夜の雑居ビルの屋上で彼女を突きまくりました。

 

彼女はこんなアブな変態プレーに取りつかれながらも、刺激的なセックスを楽しめている感じで、今は欲求不満をしかっり解消出来ています。

 

ミントC!Jメール登録はこちらから